ダイアリー
  • 2020/11/01
    活動(2020年10月30日)
    [午前] 土居瑞と書の仲間展
    高知市内で後援会関係者、市民の皆様と懇談
    [午後] 佐川町で公民連携地域創生セミナーに参加、挨拶
    同交流会に参加

    (尾 﨑)
    午前中は、「土居瑞と書の仲間展」を訪問。93歳の土居先生の書は繊細にしてエネルギッシュ。正直、驚きを覚えました。書展には、先生のお人柄を慕う多くの方々が。お人柄と活力と、その素晴らしさが溢れ出ている書を拝見し、何だか勇気をいただく時間でした。
    その後は、後援会関係者の皆様のご尽力で、潮江の要法寺さんにてミニ集会。ご住職より、「要法寺は、高知の自民党結成の地でもある」とのお話を受け、何だか私も話に気合が。素晴らしい会場で、多くの皆様とお話でき本当に有難いことでした。ご尽力いただいた皆様に心から感謝申し上げます。因みに、お庭の枯山水の素晴らしいこと!いつまでもそこに居たいと思える空間です。
    その後は、佐川町にて、PFI推進に関わるセミナーに参加。私は、財務省時代も含め、PFIについて、成功例と失敗例の両方に携わった経験があります。聞けば、ケースごとのノウハウも相当蓄積してきている様子。是非、PFI,PPP事業の的確な活用によって、財政負担の軽減と事業効果の向上につなげることができればと。より勉強を深めたいテーマです。